しつこいニキビを撃退した方法

MENU

しつこいニキビを撃退した方法

ちょうど思春期真っ只中の、中学生くらいの頃というものはニキビが出来やすく思い悩む人が多い年代でもあります。ほっぺたにできた大量のニキビが原因で、ついたあだ名が顔面クレーター・・・という悲しい人も見たことがあります。そんな思春期の悩みは、正しい洗顔方法とスキンケア用品選びで撃退することが出来ます。原因は乾燥。気づいたときにはニキビ跡…

 

洗顔というと、洗顔料を泡立てて、手を使ってごしごしと洗う、という人が多いのではないでしょうか。

実は顔のしっかり洗いは間違いで、かえってニキビを増やしてしまう原因になってしまうものです。多くの人は、ここで躓いているのです。正しい洗顔とは、まず第一に洗顔料をしっかりと泡立てることです。手だけで泡立てるのが難しいという人は、泡立て用のネットやスポンジを使ってみてもいいかもしれません。そしてもっとも重要なのが、そのしっかりと泡立てた泡だけで顔を洗うということです。なるべく顔の皮膚と指を接触させないように、円を描くようにして優しく洗い上げます。これを一週間続けるだけで、肌がだいぶ変わってくると思います。
青春ニキビ28

そして次に気を付けたいのが、スキンケア用品選びの方法です。

ニキビが出来てしまったときは、なるべくアルコールフリーなど、低刺激の化粧品を使ってください。刺激が加わるとそれだけでニキビを作る原因となってしまうことがあります。また、世間にはニキビ用の化粧品が多く出回っていますが、これらを使うときは自分の肌に合っているかどうかを第一に考えて選んでください。いくらニキビにいいといわれても、自分の肌に合わないのであれば本末転倒です。効果だけを鵜呑みにせず、本当に自分の肌に良いものということを考えてください。
青春ニキビ29
この2点に注意するだけで、思春期の肌であろうとニキビを作らないことも可能です。思春期の肌は何よりも刺激に弱いので、そこをしっかりと気を付けてあげましょう。